美髪堂通信
その他(頭皮など)について
2019/08/15
頭皮の赤味を放置すると薄毛になる!?
最近、街中で頭皮が赤くなっている人をよく見かけます^^;


本来、健康な頭皮は青白い色をしています。


赤くなっているのは、頭皮の炎症なのです。

薄いピンク色はまだ序の口ですが、真っ赤だったり、赤黒くなってる場合は、かなり重症です。

赤味が強くなってる場合、痒みを伴っていることが多いです。 


そういう頭皮の炎症を放置していると抜け毛が増え、次第に薄毛になっていく可能性大です!!


毛根は頭皮下にあるので、当然頭皮が傷んでいれば髪を作る毛母細胞(正確には毛包幹細胞)もダメージを受けます。


ではなぜ? 頭皮の炎症が起こっているのでしょうか?


数十年前から人間の生活は「皮脂を取り去ることが良い事」

というような風潮?みたいなものが根付いてきています。

でも実際は、皮脂によって肌が、身体が、守られているのです。



専門家のお話によると、

「皮脂を出すことは、人間の最新の進化」

なのだそうです!


確かに必要だから出てきている皮脂を

根こそぎ取ってしまうことは得策とは言えません。


では、皮脂を根こそぎ取ってしまうって

具体的には? どういう事? 

でしょうか?


それは①洗浄力の強いシャンプー剤で頭皮を洗う事


もしくは②コーティング剤まみれのトリートメントなどで頭皮をコートしてしまう事



①に関しては皆さんご存じの通り合成界面活性剤を使っているシャンプー剤…

これを避けることで解消されます。

プラス、シャンプーを手短に済ませることも大切です。

時々シャンプー時に頭皮のマッサージをしている…

な~んて言う話を聞きますが

絶対にやめた方が良いです!

どんなに良質の界面活性剤を使用しているシャンプー剤でも

洗うための成分なので

「頭皮を良く洗ったら速やかによくゆすぐ」

これは鉄則です!


②に関してですが、

トリートメント類に入っている「コーティング剤」

これは頭皮に付着するとゆすいでも取れません。

カチオン系の界面活性剤なのでプラスの電気なのです。

人の皮膚表面は(髪の表面も)マイナスの電気を帯びています。

プラスとマイナスなのでくっついたら取れません。


頭皮にコーティング剤がベタ~っとへばりつくと

毛穴はふさがれ、頭皮が酸欠状態になってしまいます。

皮脂は毛穴から出てくるので

毛穴がふさがれてしまうと出てこれません。


人間の最終進化形の結果の皮脂が出てこないと

肌表面をバリアできません。


肌のバリア機能とは…?

・乾燥から身を守る

・異物の侵入を防ぐ

これを僅か0.02ミリの厚さの表皮が行っているのです!


では、皮脂が出てこなくなった(お肌のバリア機能が失われた)頭皮はどうなるか?


頭皮トラブルが起こりやすくなる

      ⇓

頭皮湿疹や頭皮の炎症(赤み・かゆみ・フケ)

      ⇓

抜け毛や薄毛につながる



そもそも頭皮は身体中の中で一番皮脂の分泌が多いです。

それは身体中で一番繊細な場所だから皮脂の分泌が多いのです。


その繊細な場所に使うものは、よくよく吟味した方が良いですね!












あなたへのおすすめ記事

その他(頭皮など)について
パサパサっ毛やクセ毛の方の梅雨時対策!
その他(頭皮など)について
頭皮の赤味を放置すると薄毛になる!?
その他(頭皮など)について
「リンパ流しシャンプー」でつむじの割れが改善!!